お洒落と食べることが大好き
ミセス画報
歴史的勝利と3日後
2018-06-21-Thu  CATEGORY: 未分類
W杯

歴史的勝利から3日経ちました

あ〜
W杯で日本が南米のチームに勝つなんて
本当に夢のよう・・・

特に今回は
直前の監督解任という大きな問題がありましたから
どうなることやらヤキモキしました

ワタクシ
オリンピックとワールドカップと世界陸上は
見ますの

試合前、各方面のいろんな方達が
予想を展開しましたが、勝ち点3と予想した人は
私の知る限り皆無だったと思います

何を隠そう私も
正直に言うと
‘一勝するの難しいかも’
と思っていましたもん

しかし、開幕して世界の強豪国が苦戦し始めて
いるのを見てびっくりしました!

ドイツに
ブラジルに
アルゼンチン

FIFAランキング1位のドイツが負け
ブラジルとアルゼンチンはドロー

そんなこんなの番狂わせに
もしかして日本だって!
と、少しずつ期待が高まっていきました

開始時間も日本時間21時スタートは良かったですよね
始まってみると試合は序盤から目が離せませんでした

試合開始3分で
相手チームのサンチェスがハンドして
レッドカード一発退場

その背景には
サンチェスが思わず手でも足でも止めてしまいたかった
こぼれ球に反応した香川の痛烈なミドルショートがありました

PKの場面では
先のアルゼンチンのメッシが全く同じシチュエーションで
GKに止められたシーンが浮かんで来て
気が気じゃありませんでしたが
香川がきっちり決めてくれました!

後半、長谷部がファウルを取られて
フリーキックのチャンスを与えてしまい
同点に追いつかれるも

ワントップ大迫が
本田のCKを確実にヘッドで合わせて
勝ち越しゴールとなりました

まさに
‘大迫半端ないって、あいつ半端ないって〜’
ですね(笑)

心残りは、
今でも何回考えても
長谷部がファウル取られたのは納得いきませんが
結果オーライとしよう

ファルカオ、こっちも
演技力半端ないやん!

いずれにしても勝ちました

嬉し過ぎますヽ(*゚∀゚*)ノ

試合後のインタビューで
本田はいつものポーカーフェイスで
「ゲーム内容はいいものではない」
とか
「ハンデを活かしきれたとは言い難い」
なんて日本語だとかなり辛口コメントでしたが

英語だと
‘I'm so happy to win the game’
って素直に表現していたのがかわいらしく印象的でした


さぁ、
次のセネガル戦は
24日、NHKだと23時〜、日テレ系だと22時〜
LIVE中継があります

あ〜ドキドキするなぁ

余談ですが、
毎回W杯では美人サポーターとかイケメン監督が
話題に上りますが、

モロッコのルナール監督が
まるでハリウッド俳優の様でイケメン過ぎると
評判です
そんなところもW杯の見所の一つですね(^_-)-☆





にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ミセス画報. all rights reserved.