お洒落と食べることが大好き
ミセス画報
高台寺へ
2014-12-08-Mon  CATEGORY: 暮らし
五重塔350

昨日は、まだ紅葉の少し残る京都へ行って来ました

後ろに見えるのは、八坂の塔




京都ならではの観光舞妓さん達
そう言えばウチの娘達も春、舞妓体験したっけ(^^)

観光舞妓

やっぱりキレイで足を止め見入ってしまう



八坂界隈は散策するだけで楽しいのです




たとえばこんなわらび餅屋さん

峯嵐堂

峯嵐堂さん

楽しい店主さんがいらして

閑散時間に行くと思わぬサービスがあるかもです

わらび餅はどっしりしてて美味しい




通りすがりのレトロなお蕎麦屋さん

retro.jpg




夫は、こちら
御膳1

ソバを追加して2段になってます




私は、
角煮そば

京都っぽく「にしんソバ」にしておけばいいのに
ヌクヌクがっつり温まりたく、
かやくご飯を抜いて角煮ソバを大盛りにしてもらいました(笑)

寒いと、確実に高脂肪、高カロリーなものが食べたくなるのです




着物で歩くと京都の風景にしっくり馴染んで
いいですね
レンタル着物

レンタル着物なんか利用してはいかがでしょう?




俳優佐々木蔵之助さんの実家
佐々木酒造にも寄ってみました
佐々木酒造

テレビで拝見したことあります




佐々木 内

店内のビデオによると、佐々木家3兄弟
一番上のお兄さんは一番出来が良かったそうで学者肌、
今は研究職に就かれてるそうです

次男の蔵之助さんは、‘俺が家業を継ぐ’
と農学部に進学するも結局俳優になると東京に出て
三男さんが4代目になられたそうです

でも二人の兄さん達、家業を継がなかった事を悪いと思ってるらしく
折に触れ助けてくれ、
「三人でやってるような気がします」

と、4代目仰ってましたよ






陽が落ちるまでに
cafe K

3,40分ほどカフェでお茶して待ちました




5時も回れば今はすっかり陽が落ちますからね




北政所ねねの終焉の地と言われる圓徳院へ
圓

ここから眺めるお庭の綺麗なこと





ねね

紅葉真っ盛りの時期だと昼間の散策がおススメですが

ちょっと外れると夜間のライトアップタイムに訪れるといいかも
しれません





こちら高台寺、
高台寺 正面





茶の湯を愛した秀吉らしい茶室、
高台寺1

遺芳庵





高台寺 庭






竹林

竹林が幻想的でした


次回は紅葉のピークに昼間、再訪したいです(^^)/




にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ミセス画報. all rights reserved.