お洒落と食べることが大好き
ミセス画報
北欧のユール
2017-12-16-Sat  CATEGORY: グルメ
ゴッドユール2

前からずっと楽しみにしていたお料理教室

‘ベクストローム家の食卓’
に行って来ました

今回は北欧のクリスマススタイル

北欧ではクリスマスの事を‘ユール’というのだそうです

そのユールのための食事
スパイスの入ったグロッグでまず温まって

ペッパーコーカや
カーレスキャビアの卵の前菜
サーモンマリネに
ヤンソンさんの誘惑
ユールフィンカ
赤いサラダ
ショットブッラ

そしてデザートは

リ−スグロート

メニューを見ただけでは
わたし、サーモンマリネしか想像できませんでした(笑)

ひとつひとつ手作りで
今回は先生の聖子さんが殆ど作って用意して下さっていた
ものを仕上げと盛り付けを皆さんと一緒にやりました

詳しいレシピの説明もあったので
それを頼りに幾つかわが家でも作ってみようと
思います!




こちら真ん中にあるのが
グロッグ

グロッグ

スパイスの風味がついた温かい飲み物です

お教室ではブドウ種用のブドウで作られた
ブドウジュースで用意されていましたが
赤ワインで煮出すと大人向けになります

すごく美味しくて初めて頂いたお味でした

これ絶対作りたい!




こちらユールフィンカ
ユールフィンカ

どう表現していいか分からないほど
美味しい手作りハムです!

仕込みから数えて5日以上かかりますけど
これも作りたい






ユールの食事は
予め用意しておけば、冷めてもおいしいお料理ばかり
なので当日はゆっくり過ごせそうです
ユールボード

手前のユールボードにお料理をセッティングしておいて
銘々が好きなタイミングで
取り分けていくビュッフェスタイルです


食べる事も作る事も大好きなみなさんと
ご一緒するひと時は
初めましての方がいらしても
旧知の仲のようにお話も弾んで楽しい♡

今日頂いたお料理は
どれもご主人様(スウェーデンの方です)が

‘あっ、これはおばあちゃんの作ったのと同じ味’
‘子供の頃食べたのと同じ味’

と、すべてお墨付きのものばかりで
日本にいながら本場を味わえて
貴重な体験をさせていただきました

聖子さん、いつもありがとうございます





それと聖子さん、
著書もあります




こちら↓
北欧

スウェーデンの冬は午後3時にはもう陽が落ちるので
家で過ごす時間が長くなり

だからこそ
家を心地良く整える工夫がされているのだそうです

スウェーデンの風土から生み出される
素敵なデザインの数々は
暮らしを愛おしむ気持ちが根底にあるのだと
思いました





にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
PARIYAのアイスクリーム
2017-12-13-Wed  CATEGORY: グルメ
pariya.jpg

義妹からアイスクリームが届きました

ここのところの大阪は寒波が押し寄せ
例年よりずっと冷え込んでるのですが

わが家では冬でもアイスクリームは
定番デザートなんです

娘達も
‘寒い寒い’
と言いながら帰ってきても食後は
アイスクリーム♡

PARIYAのジェラートは
どれも

‘これどんな味だろう?’
って想像力を掻き立ててくれるものばかり!

アップルシナモンコーヒ−タルト

とか

マスカルポーネ&ドライトマト



アールグレーフレンチブルー

などなど・・・

皆で

どれにする〜?

って迷いながらも選ぶ楽しさったらありません

ありがとう

心地よい冷たさと甘さで
心はすっかり温かくなりました(^-^)/






にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
恵比寿ガーデンプレイスにて
2017-10-23-Mon  CATEGORY: グルメ
39thR.jpg

週末はお祝い事で東京に行っていました

6時からスタートなので
その前に友人チエミを誘い
恵比寿ガーデンプレイスで待ち合わせをしました

彼女については以前書いた ことがありますが
もう何十年来の親友です

最初は六本木で…
とも思いましたが、新幹線を品川で降りて
山手線で1本で行ける恵比寿がアクセスいいことに
気づいてそこにしました





39階のこちらSouthでランチ
southso.jpg

新鮮な国産野菜のサラダビュッフェに
メインが選べるスタイルで野菜好きな私達には
ぴったりなお店でした

気の置けない友人と過ごす
かけがえのない時間

思いっきり喋り心の底から笑って
昔のことも今の事も
行ったり来たりしながら
お互いにそれぞれこれまで過ごしてきた時間を
報告し合いまた笑う…

こんな事言ったらダメなんじゃないかとか
そんな変に気を使わなくても許し合える友人は
とても大切な宝ものです





にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
<< 2018/02 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


余白 Copyright © 2005 ミセス画報. all rights reserved.