お洒落と食べることが大好き
ミセス画報
衣食住そしてアート
2017-06-15-Thu  CATEGORY: 趣味
seminar3.jpg

衣食住アート!

既にこの方の代名詞なんじゃないかと
思うくらい定着してきた感があります

allier



くみさんとはこの時からのご縁です
アートにふれる




これは過日のおハナシですが、
そのallier奥村くみさんとeuro life styleの福西弘美さん
コラボのセミナー

大人世代のためのライフスタイルセミナー
ー上質・洗練・心地よさを極めるインテリアー

に行って来ました





texit M

1時間目は奥村氏の
「アートと暮らすインテリア」がテーマで
アートの飾りかたやインテリアコーディネートをセンスアップ
させる方法について伺い

2時間目は福西氏に
「パリ5つ星ホテルのインテリアとファブリック」と題した
ラグジュアリーホテルのインテリアやファブリック使いについての
とても興味深いお話しを伺いました



なんだか学生に戻ったような気分で
少しも聞き漏らさないようメモを取る取る…笑


センスアップに近道なし

センスを磨くとはまず手を動かす事
インテリア知性を磨いたりインプットも大切
家の中においては
インテリアの決めポイントを作っておくのも手!


インテリア関連の奥村語録
たくさんあってオモシロく為になる

今回は、

「生活をアップデートして老けをとめましょう!」

ほんとそうね〜


実はワタクシ

去年10月に開催されたくみさん主催の
アートセレクションでアートデビューしたのです

憧れのチェン・ルオビン氏のアートを買いました

それはエディション8の作品で

私はNo1を

偶然今回お隣に座っていらした方が
No4をお求めになったそうでお話しが弾みました

離れて暮らしていたきょうだいが
偶然再開を果たしたような感覚とでもいいましょうか



帰りは下に降りて
マナトレーディングショールーム
のぞいてみました
manas.jpg

こちらショールームなので販売は行ってないようですが

美しいサンプルをたくさん見せていただきました





クッションも
fabric.jpg

生地を選んでこんなカスタマイズも楽しい




インテリアにアートを!

の伝道師
奥村くみさん初の本が12月に出版されるそうです

楽しみだわ〜♡

もちろん買います!


その前に
わが家のリビングから

‘へんなもん’

なくすよう努力いたします(^-^)/






にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
愛されnanaboxレッスンへ
2017-06-12-Mon  CATEGORY: 趣味
farina.jpg

週末は夢のような時間の中にいました

4月5月と
気持ちが大阪ー広島間を行ったり来たりしている時
友人ヒロコさんがとても素敵なイベントに申し込んで
下さいました

かなりな倍率になる事は最初から分かっていて
ダメ元で!
の気持ちでいたのですが、なんと当選!!

6月に入りようやく当選のお知らせがあったそうです





F table

キーワードは、

パン
紅茶
お料理
宮澤奈々さん

ヒロコさんも私も詳しい内容は
分からず、
当日も待ち合わせて歩きながら
‘どんなイベントなんでしょうね〜’
とワクワクしながら行ったんです!

料理研究家宮澤奈々さんの関西初の
お料理レッスンでした

東京ではなんでも数百人待ちだそうです

そんな奈々さんをお招きしてのイベントが
西宮のパン教室Farinaのカオルさん主催のもと行われました





ウェルカムドリンクは
katoh2.jpg

THE O DOR(テオドー)の加藤裕氏によるもの

ペシェミニオンのソーダティ
大人のメロンソーダです

美しさと奥深い大人なフレーバーは初めていただく
味わいでした






奈々さんからは
奈々setre

豚肉のロッレーほか

たくさん教わりました





ロッレー

実はロッレーの意味よく分かりません
意味聞きそびれちゃいました

ミートローフの類いの事かな?

ひき肉系のお肉と塩分の黄金律を教わり
これからは何を作るにせよ
ピタっとお味が決まる事間違いなし!





kotoh1.jpg

このハイビスカスのフランチャコルタも
本当に美味しい

フランスのシャンパーニュ地方で作られた
最上級のスパークリングワインが‘シャンパン’というように

イタリアのフラんチャコルタ地方で作られた
最上級のスパークリングワイン(スプマンテ)が
フランチャコルタなのだそうです




パンは、
Fフォカッチャ

夙川ブーランジェリーFRIANDE(フリアンド)の谷口佳典氏による

カンパーニュやフォカッチャを頂きました

フォカッチャはレシピを頂いたので
また作りたくなりました!





nanabox.jpg

サザエのトマトソースや
マッシュしたさや豆もほっぺが落ちそうでした

こんなお料理を目の前にすると
料理へのモチベーションも

ググーッと上がりますね





これにはオドロキました!
katoh3.jpg

20年ものの茶葉で淹れていただいた芳醇な紅茶を
リーデルのワイングラスで頂くという
初めての経験


リーデル

そう言えばわが家にもあった!

工程は真似できないけど
温かい紅茶をワイングラスで頂いてみようかしら?

リーデルは大丈夫なんですって






bread4.jpg

お土産にいただいたパン達





appreciate.jpg

記念の1枚






team F

左からフリアンドの谷口佳典氏
セトレボンの宮澤奈々さん
主催者のfarina難波薫さん
テオドーの加藤裕氏

お料理に紅茶にパンに…
楽しい時間は気付けば5時間近くたっていました


素晴らしい時間をありがとうございました





テーブルにセッティングしてあったおリボンのかかった
黒いボックス
nanabox ft

おみやげに頂いて帰りました

フリアンドの焼き菓子とテオドーの紅茶




そして、

今回のイベントを見つけて
私の分も一緒に申し込んでくれた友人ヒロコさん!

しかも当選という幸運も引き寄せてくれました

久しぶりに外の空気をたっぷり吸って
元気が出ました

本当にお友達ってありがたいです

ヒロコさん、

また次回もヨロシクお願いしま~す






にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
和について
2017-04-29-Sat  CATEGORY: 趣味
429.jpg

今日は、既に最終クールに入っている
私の大好きなサロンStyle in lifeに行って来ました

テーマは

「和のテーブル
 ・和のコーディネートの基本と応用(和食のマナー)
 ・和のしきたりと行事・歳時記」

同じテーマで前回は一昨年の10月でした

恥ずかしながら忘れてる事も多いです

和食器の基本や和のしきたりや日本料理のマナー
について学び直しました




和のコーディネートで気をつけるべき事柄も・・・

何が正解で
何が間違っているかは

とても難しいです

ふすまの開け閉めにおいても
流派によって30通りはあるそうです

でも一番ベーシックなところだけは
押さえておきたい




そうそう
折角わが家にたくさんある懐紙も
もっと上手に使いこなしたいと思います

懐紙の本来の使い方に加えて
ちょっとしたポチ袋や箸入れの折り方も
教わりました





赤い竹フォーク
7寸

やっぱり使い勝手がいい!
同じものを購入しようと思います





毎回ご一緒させて頂く皆さんも
japo.jpg

本当に素敵な方ばかりで
お話しも毎回盛り上がります



帰ってちゃんと復習しよう!


同じテーマでもう次は無いのだから・・・






にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ミセス画報. all rights reserved.